石と脱毛剤での脱毛

もともと毛は濃い方なので、脱毛は色々試しました。学生時代は特に、若かったし気を遣っていました。
剃る、抜くの他に試してみたのが、「毛が抜ける」という石と、脱毛剤(クリーム)での脱毛です。どちらも親が通販で買ってくれました。今思うと少し怪しいですが、当時はとても真剣でした。

石は白い軽石の様なもので、腕や足の皮膚の上をクルクルと滑らすと毛が抜けてゆくというものです。実際に試してみると・・とても痛い。私が剛毛過ぎるせいもあると思うのですが、毛を何本もブチブチと抜かれているような痛みがあり、とても使い続けられる代物ではありませんでした。そして確かに毛は抜けますが、腕などに残ってします毛も多かったんですね。更に、皮膚もカサカサになって荒れてしまいました。結局、数回使ってお蔵入りでした。

続けて、クリーム。こちらは灰色の理髪店で使うようなものでした。しかし、塗るだけで数分後に毛が抜けるという宣伝文句付き。
結果は色が薄くなっただけで、ほとんど抜けず肌に残ってしまいました。そしてこちらも、肌荒れがヒドい。リピートはありませんでした。
脱毛は本当に大変です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP